« コミュニケーション(4):話の聞き方・伝え方 | トップページ | 情報A・B:Webで自己紹介 »

2008年5月13日 (火)

DTP活用:オリジナルキャラクタの提出

麻疹の休校もあり、本日が3回目の授業。

2回の授業で、Illustratorのペンツールと図形ツールの基本をマスターした。そこで、オリジナルのキャラクターを描くことを宿題にしてあった。本日の授業の開始時に、全員の作品を画面上で閲覧した。

その後、Illustratorが無い環境でも閲覧できる形式として、GIF,JPEG、PNG形式への保存の違いを実習。トレードオフとなる画質とファイルサイズの実験をおこなった。サイドナビにあるイラストをWeb用に保存の内容である。

今年も作品の公開について話してある。この時期だと知らない技術が多いのだが、評価の高かったものを紹介する。

080513dtp01 080513dtp02 080513dtp03

本日は、グループ化、各種の変形、スポイトツール、グラデーションメッシュを教えた。次回は、グラデーションの使い方を解説し、ペンツールでのトレースの練習を行う。

|

« コミュニケーション(4):話の聞き方・伝え方 | トップページ | 情報A・B:Webで自己紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/20938332

この記事へのトラックバック一覧です: DTP活用:オリジナルキャラクタの提出:

« コミュニケーション(4):話の聞き方・伝え方 | トップページ | 情報A・B:Webで自己紹介 »