« コミュニケーション:担当者打ち合わせ | トップページ | 探求:オリエンテーション »

2008年4月11日 (金)

図形と画像の処理:第1回目の授業

昨年同様、今年最も力を入れる情報科学系列の科目「図形と画像の処理」

金曜2時間目と火曜1時間目という早い時間帯の科目。
本日の授業の前半はオリエンテーション。前期は理論を中心に、体験的な作品制作で知識を固め、11月のCG検定3級にチャレンジすることを説明した。昨年も一昨年度も受験した全員が合格し、1単位が認定されたことも紹介。後期は、CGアニメーションや、動画とCGの合成などの製作実習が中心であることを、昨年度の生徒作品を見せながら紹介。

残り30分ほどで、昨年の第1回の授業と同様に、フリーソフトのsmartmorphを使ってモーフィングの実習。三角形から三角形へという理論理解の例題から、自分で選んだ画像間でのオリジナル作品など、昨年よるも早いペースでこなしていく。

サブでついている先生も、今年は余裕をもってサポートしていただけるので有難い。

次回は、作成し保存したムービーを閲覧する。

|

« コミュニケーション:担当者打ち合わせ | トップページ | 探求:オリエンテーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/20159126

この記事へのトラックバック一覧です: 図形と画像の処理:第1回目の授業:

« コミュニケーション:担当者打ち合わせ | トップページ | 探求:オリエンテーション »