« デジハリ:Making of 『L change the WorLd』 | トップページ | 図形と画像の処理:後期期末試験 »

2008年3月 9日 (日)

横浜デジタルアーツ専門学校「卒業制作・進級制作展」へ

17時より、旧関東財務局の建造物であるZAIMにて標記作品展へ

御茶ノ水から直行。セミナーが1時間延長だったので、時間が限られる。関内駅からZAIMへは横浜デジタルアーツ専門学校(YDA)の学生が交差点ごとに立って案内していた。

080309yda01 080309yda02

日本大通りの横浜球場に面した位置。隣の合同庁舎には良く行くのだが、この建物に入ったのは初めて。喫茶になっている中庭を通りすぎて別館2階のギャラリーへ。まず、浅野先生の情報デザインゼミの掲示を。「すごい!ペルソナ/シナリオ法」は学内で賞を取られたそうだ。Webサイトの運営に理論を実践した様子がわかる。

紙ベースの作品、Webサイトの作品、PCで動いているCG・ゲームの作品。ポスターと合わせて作品数は多い。とりわけFlashムービーの作品が目立っていた。展示会場の様子は浅野先生のエントリで。

お世話になっているお二人の職員とお会いした。特に、夏に予定している総合学科の公開講座について、専門学校側の担当者と相談できて良かった。

|

« デジハリ:Making of 『L change the WorLd』 | トップページ | 図形と画像の処理:後期期末試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/11134965

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜デジタルアーツ専門学校「卒業制作・進級制作展」へ:

« デジハリ:Making of 『L change the WorLd』 | トップページ | 図形と画像の処理:後期期末試験 »