« 特色科目発表会を終えて(2) | トップページ | 新年度初日と花見 »

2008年3月31日 (月)

特色科目発表会を終えて(3)

特色科目発表会の新聞を作成。明日の新任対象研修会の準備を兼ねる。

今日は分掌の仕事。午前中は1年前に卒業した総合学科1期生へのアンケートを封筒に詰める作業。卒業してから1年経った今、本校に対する総合学科としての評価をもらい、今後の学校運営に役立てていく。

午後からは、昨日のビデオ編集に続き、24日の特色科目発表会を特集した新聞を作る。写真が中心のポスターのようなもの。

080331news

発表の方法を工夫しているグループが多く、素材の写真には事欠かない。コミュニケーション実習の報告は、ステージの中央での単独発表。このような発表会のたびに、新しい手法が出てくる。

今回のNEWSで今年13号。目次を作り、両面印刷7枚の新聞の冊子が出来上がる。明日、この冊子と、発表会の様子のビデオや上映されたビデオを使って、新任教員への説明をする。なるべく画像を使うことで、本校の総合学科としての活動を理解をしてもらいたい。

■異動される方も多いので、荷物の片付けや挨拶などで、職員室全体が慌しい雰囲気。そんな中、情報部会の仕事の一環として、各種技能審査の実施団体に電話をかけ、来年度の実施状況を聞き取った。CBT化して高価になったものは、学生の受験者数が減っているように感じた。IPAの初級シスアドと基本情報技術者は、来年度も従来通りの形式に落ち着いたが、その後も新方式に移れるかどうか確定していないようだ。

|

« 特色科目発表会を終えて(2) | トップページ | 新年度初日と花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/12024598

この記事へのトラックバック一覧です: 特色科目発表会を終えて(3):

« 特色科目発表会を終えて(2) | トップページ | 新年度初日と花見 »