« 課題研究の発表会を終えて(2) | トップページ | プ会C:プログラミング教育の導入 »

2008年1月16日 (水)

情報部会幹事会

15:30~18:00、本校にて標記会議を開催。

副幹事長は私とK陵高校のK部先生を含めて3名いる。この3名が全員そろったのも珍しい。今週後半からは、入試関係の仕事が本格的になるので、皆忙しくなりそうだ。

神奈川の情報部会の悩みは、委員の人数の減少によって、既存の委員会運営が困難になってきたこと。来年度に向けて、組織再編の話し合いをした。3つの委員会に持ち帰って、次回の幹事会までの宿題となる。

情報部会の全国大会については、幹事長のaK氏が、1月4日の第1回実行委員会の議事と、全国都道府県に配布される案内の印刷物を用意して説明してくださった。私からも補足をさせていただいたが、やはりこのような説明はオフミに限る。部会活動のモチベーションを高めるためにも、今回の全国大会の運営では部会役員が気持ちよく参加できるようにしていきたい。

全国大会では実行委員を募集しているのだが、aKさんの説明を聞いて、幹事会のメンバーは基本的に実行委員として頑張ろうという様子だ。MLでも連絡し、参加しにくい方にはaKさんに連絡することになった。幹事長を中心に、全国大会の開催地の都高情研に協力する体制が固まりつつある。

会議終了後、ビデオのキャプチャ作業を19:30ぎりぎりまで行った。

|

« 課題研究の発表会を終えて(2) | トップページ | プ会C:プログラミング教育の導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/9924092

この記事へのトラックバック一覧です: 情報部会幹事会:

« 課題研究の発表会を終えて(2) | トップページ | プ会C:プログラミング教育の導入 »