« 課題研究の発表会を終えて(1) | トップページ | 総合学科合同Web作成委員会(h19-3) »

2008年1月13日 (日)

PC教室の床修理

休日出勤。最も古いPC教室の床修理に立ち会う

横浜清陵総合高校は、清水ヶ丘高校の校舎に、大岡高校との統廃合によって平成16年に開校した。清水ヶ丘高校時代から使っていた最も古いPC教室の床が何箇所も陥没している。該当部屋のPCは昨年度当初に更新したが、その前の前のMac時代から床は更新していない。つまり、14年ぐらい前のものだ。飲食持ち込み禁止については、指導を厳しくしているため、幸いカーペットにはシミひとつないのだが。

ところが、昨年度のPC更新以来、授業での使用頻度が高いためか、次々と床上げ材が破損してきた。私も机間巡視の際によく足を取られてしまう。写真のように、割れている部分以外でも通路部分のモルタル製の床上げ材の多くにひびが入っている。

授業に支障がないように、休日の補修をお願いした次第。

080113pcafloor00 080113pcafloor01

業者は鉄製の床上げ材を持ってきたが、予想以上の破損状況に苦慮。予備を全て使い切っても足りない。とりあえず、ロッカー等がある部分にはひびが軽傷のものを移動し、破損がはげしい部分のみ鉄製に取り替えた。

080113pcafloor02

次の更新は4年後。その時には全ての床上げ材を交換してもらうとして、それまでに破損した場合の予算確保は厳しい。同じ状況の高校もあるのではないだろうか。

■本日の出勤は、もうひとつの仕事を兼ねていた。昨日は電気設備点検のため、一日停電した。金曜の帰宅直前にシャットダウンした教員用ネットワークと生徒用ネットワークの各サーバの電源を入れるという仕事だ。その他、いくつものPC教室でのトラブルシューティングを行う。業者さんには、特別にアドバイスをいただいたので感謝している。

19時30分の定時に退出。明日も出張。振り替え休暇は溜まる一方だ。

|

« 課題研究の発表会を終えて(1) | トップページ | 総合学科合同Web作成委員会(h19-3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/9871243

この記事へのトラックバック一覧です: PC教室の床修理:

« 課題研究の発表会を終えて(1) | トップページ | 総合学科合同Web作成委員会(h19-3) »