« 校内総合学科合同Web作成委員会 | トップページ | 課題研究の発表会を終えて(2) »

2008年1月15日 (火)

DTP活用:ポスター用に地図を作成

「DTP活用」の授業では、前作品に続いて、年度最後の発表会のポスターを作成。

080115dtp003月24日に、横浜市の南公会堂を借りて行うので、そのポスターを作る課題。本日は、学校からの地図を作成した。
写真のように、手書きの地図をスキャンして、それをトレースして作成していく。共有のスキャナーの使い方もマスターしてきた。カラーモードや解像度、読み取った画像のコントラスト調整など、画像処理の基本は理解している。

受講生は、インターネットで地図を探し、多少デフォルメしながら、使い勝手の良い地図を作成し、ポスターに配置していく。これも「情報デザイン」の一環である。地形に忠実に作るか、全ての道路を垂直にしていくか、面白いように作風が分かれる。

080115dtp02 080115dtp01

080115dtp03 080115dtp04

次回の授業(2時間)でポスターを完成させ、テスト期間に作品をプレゼンする。3年次生は、このテストを終えると自宅学習に入る。他の授業では、休む生徒も見受けられるが、この科目は全員が一生懸命に取り組んでいる。

前回の作品が校内に掲示されていることが、モチベーションに影響を与えているようだ。


|

« 校内総合学科合同Web作成委員会 | トップページ | 課題研究の発表会を終えて(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/9906868

この記事へのトラックバック一覧です: DTP活用:ポスター用に地図を作成:

« 校内総合学科合同Web作成委員会 | トップページ | 課題研究の発表会を終えて(2) »