« 情報デザインワークショップ(紹介) | トップページ | 図形と画像の処理:MIKOTOで3DCGアニメ »

2007年12月10日 (月)

DTP入門:クリスマスカード

「DTP入門」では、クリスマスカードまたは年賀状を作成している

2講座ある「DTP入門」のうち、月曜午後は3年次のみの講座。受講者5名が全員クリスマスカードを選択している。中間試験と先週の授業でトランプのマークをベクトル画としてトレースしたので、そのテクニックを駆使していく。

ラフスケッチを描く前に、過去3年間の作品を閲覧する。画面キャプチャしてGIF画像にしてあるので、Webで軽快に閲覧することができる。この作品も公開を前提とするので、個人名などは入れないことが約束。

071210card00 071210card01 071210card02

作業の集中力が凄い。休み時間も夢中になっている。ベクトル描画によって、滑らかなオリジナル画像を作成することに魅力を感じている。今まで想像しなかったイラストができていくのだから、楽しいだろう。「完成したら、何枚印刷していい?」という質問も。

本日の2時間と来週(短縮授業)の1時間、合計3時間で完成する。

|

« 情報デザインワークショップ(紹介) | トップページ | 図形と画像の処理:MIKOTOで3DCGアニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/9343050

この記事へのトラックバック一覧です: DTP入門:クリスマスカード:

« 情報デザインワークショップ(紹介) | トップページ | 図形と画像の処理:MIKOTOで3DCGアニメ »