« CG-ARTS協会から取材を受ける | トップページ | 情報部会:テスト委員会 »

2007年12月22日 (土)

県立学校公開講座「ワープロDTP」(最終回)

県民対象の公開講座。第9回目の最終回。

先週の続きで、オリジナルポスターを完成させる。2時間で完成し、自己PRと相互評価を行う予定。学習ボランティアの生徒も、一緒になって奮闘する。

071222dtp00 071222dtp01

特にクリエイト関係では、限られた時間での制作により、操作技術が向上する。この効果は授業で実証済み。規定の課題を作っているだけでは実力がつかない。自分でイメージしたものを実現するために、工夫をし、機能のありがたみを感じていく。

071222dtp02 071222dtp03

受講者・生徒が各自の作品を紹介する。受講者は、ひとつひとつの作品の工夫に感心し、うなづいている。記念撮影後、ボランティアの生徒が準備したおでんパーティー。作品と修了書、そして思い出を持って講座を終えられた受講者、「楽しかった、また来年も参加します」と声をかけて帰られた。

|

« CG-ARTS協会から取材を受ける | トップページ | 情報部会:テスト委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/9532139

この記事へのトラックバック一覧です: 県立学校公開講座「ワープロDTP」(最終回):

« CG-ARTS協会から取材を受ける | トップページ | 情報部会:テスト委員会 »