« DTP活用:試験はプレゼンで | トップページ | DTP入門:試験はトランプのトレース »

2007年11月27日 (火)

第A回プ会に参加

18時より秋葉原駅前のデジタルハリウッド大学にて、標記の研究会に参加

071127dhw00 071127dhw01

デジハリ大の今田氏の配慮で、会場提供のみならず、案内板まで用意していただいた。終了時の20時を過ぎても、ラウンジでは学生が活動していた。来年は教え子が加わることになる。

参加者は20名。大学と高校の教員で半々ぐらい。内容は、「電気通信大学での教育支援システム」と「マインドストームのライントレースを使ったOS内部の振る舞いの可視化」。ここしばらくは、大学と高校からの発表をセットで行っている。終了後の懇親会も18名が参加し、盛況だった。

次回は12月18日、「情報デザイン」ネタでということ。私も話者として参加する。案内はプ会のサイトで。


|

« DTP活用:試験はプレゼンで | トップページ | DTP入門:試験はトランプのトレース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/9146586

この記事へのトラックバック一覧です: 第A回プ会に参加:

» プログラミング・情報教育研究会(そのB)「情報デザイン」 [辰己丈夫の研究雑報]
2007/12/18(火曜日) 18:00開始で、プログラミング・情報教育研究会の第B回(略して『プ会B』)を開催します。 今回は「情報デザイン」を主テーマにし [続きを読む]

受信: 2007年11月28日 (水) 20時40分

« DTP活用:試験はプレゼンで | トップページ | DTP入門:試験はトランプのトレース »