« AO入試対策+情報のAO入試は? | トップページ | 専門教科情報は? »

2007年9月16日 (日)

教科「情報」が継続して必履修に

中教審高校部会の検討素案にて高校の情報の必履修が示された

情報源としている農工大辰己先生のブログより知った。毎日新聞のニュースで解説されている。必履修として「社会と情報」「情報の科学」の2科目を設定し、いずれか1科目を選択履修にするという案。小・中・高のカリキュラムにどのように配分されていくのか。まだ素案なので今後の動向が大変気になる。

まずは、情報科教員の採用に弾みがつくことを喜びたい。今後も「教員の卵を育てる」ために、短期集中講座へのインターンシップ、さらに他の形態での高大連携を研究し、実践していきたい。

関東大会でのインターンシップ生と私の発表を聞いていただいた千葉県の先生より、思いを同じにする旨の連絡をいただいた。この1週間、メールでのやり取りで本校の事例とノウハウを紹介した。学校として取り組む方向で検討して下さっているので、とても心強い。

【追記】
他のソースからは、世界史の必履修継続が報道されている。
読売新聞
朝日新聞など。
しかし、世界史に比べて情報の必履修については関心が薄いのかな。

【追追記】
このニュースの元となる中教審の検討素案の原文を探しまわったが、見つからなかった。まだネット上には公開されていないのか?
見つけられた方はお手数をおかけしますが、ぜひコメントください。

|

« AO入試対策+情報のAO入試は? | トップページ | 専門教科情報は? »

コメント

細かいことですが、「必修」ではなく「必履修」です。(毎日新聞の記事も誤っています。)

投稿: たつみ | 2007年9月17日 (月) 11時18分

ありがとうございます、修正しました。
「中教審」と同じように世間に合わせたつもりでした。こちらはあえてそのままで。

投稿: VX | 2007年9月18日 (火) 00時46分

こちらに教育課程部会の議事録・配付資料が公開されましたね。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/004/07092002.htm
資料5-2が「社会と情報」「情報の科学」の2科目について言及しています。あと資料5-3で小学校から高校までの情報教育の位置づけについて述べられていて、その中で中学校の技術・家庭におけるプログラミングや計測・制御の全員履修について書かれています。

投稿: 久野 | 2007年9月21日 (金) 11時18分

久野先生、情報提供ありがとうございます。
この週末、じっくりと研究してみます。
今日は午前中の出張後、夏休みを半日とっているので、勤務中のブログ投稿ではありません。これから溜まった用事をたしに出かけます。

投稿: VX | 2007年9月21日 (金) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/7965756

この記事へのトラックバック一覧です: 教科「情報」が継続して必履修に:

« AO入試対策+情報のAO入試は? | トップページ | 専門教科情報は? »