« sss2007:2日目 | トップページ | 生徒から嬉しい報告 »

2007年8月28日 (火)

sss2007:最終日・帰宅

最終日。明日から始まる授業の準備のため早退する。

■同じ状況の保福さんと同行。途中まで一緒だった筑波大学の教授と話すと、私の前任校(全日制)の出身ということで同じ部会活動をしているaKさんをよくご存じだった。同じ部活動だったそうだ。3人で世間は狭いと盛り上がった。

一人で川崎駅まで来ると、頭がグルグルする。帰宅してから職場に向かう予定だったが、それどころではない。「24日で気が抜けた」病だろうか。
取り急ぎ、構想していたエントリを投稿して。今日は早めに寝よう。

■情報科教員をを目指す大学生に
SSS2007のナイトセッションで、東京G大と静岡K大で来年採用試験を受けるという学生に合った。ちょうどインターンシップの日程や制作物を持っていったので、専門教科情報の一例として紹介し、幅広く知識を広げておくように説明する。その他、採用試験に向けての心構えなどを話す。基本情報技術者と初級シスアドの試験は明日20時が締切だ。ぜひ受けるようにと、伝えておいた。

■センター試験「情報関係基礎」について
センター試験「数学2」の選択科目であるが、大学によって受験の条件が異なる。不透明な状況では、受験指導ができないのやむを得ないので、神奈川と東京の大学に聞き取り調査を行った。
24日の関東大会では、一緒に研究活動をしている横浜市立高校の佐野先生より報告された。この結果の印刷物を、数人の教授に見ていただいた。私立のセンター試験利用入試では普通科高校の生徒も受けられる場合が多いが、国公立はまだ曖昧だ。興味深く閲覧していただいた。

数学の力も高いが、情報の知識はもっと高いという学生は、埋もれているが必ずいる。例えば、関東大会の会場であった神奈川総合高校の生徒。私は、平成14年秋に経産省の「ネットワーク」を受けて落ちてしまったが、その時この学校の生徒が合格していたことが分かった。さらに、この生徒は、私と同じペースで、「基本情報技術者」と「ソフトウェア開発」を取っていたことも分かった。恐れ入った。
この学校は超進学校だが、このような生徒は情報関係基礎で受けてもしかるべきだと考える。

■わたやんさん
ブログではよく拝見する「めいがくのわたやん」さん。いままで、お会いしていない方と思っていましたが、N先生だったのですね。sss2006以来、何回かお会いしたし、部屋をともにしていたのに。「めいがく」=「明治学院大学」と早とちりしていたのが原因です。失礼しました。

さて、明日から授業。
今日は良く休んで、気持ちを切り替えよう。

|

« sss2007:2日目 | トップページ | 生徒から嬉しい報告 »

コメント

これについては直接お話しましたけど,じつは「めいがく」が混乱の元だったんですね。本校は学校法人が名古屋学院で,学校名が名古屋高校(2000年までは名古屋学院高校)で,ドメインを「名古屋学院」からmeigaku.ac.jpにしたという経緯があります。じつはedもmeigaku.ed.jpを取りたかったんですが,これは明治学院高校にとられてました(これも混乱の元ですね)。

投稿: わたやん | 2007年8月29日 (水) 22時33分

わたやんさん
アクセス解析を見られる方からは、明治学院大学と間違える可能性がありますね。
そういえばかなり前、各校がドメインをとることを想定して、予約ドメイン名を提示されたことがありました。登録は早いもの勝ちなので、希望のものが取れないのは残念でしたね。

投稿: VX | 2007年8月30日 (木) 00時15分

皆様SSSおつかれ様でした。私もくたびれましたけど。五十嵐先生、
部屋の冷房寒かったですよね。消すと暑いし。お体大丈夫ですか。
めいがく… やっぱり東京の人が読むと明治学院だと思うでしょう。
名古屋だったら「みゃーがく」では…

投稿: 久野 | 2007年8月30日 (木) 21時32分

久野先生
お疲れ様でした。夜は遅くまで議論、研究発表時は何度も質問されており、大活躍でしたね。船こぎも(?)
体調と、インターネット環境を失った私は、じっくりと勉強させていただきました。昨年同様、たくさんの刺激を受けて帰りました。
特に寝室では、エアコンの冷風が直撃する位置だったので辛かったです。

投稿: VX | 2007年8月30日 (木) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/7712972

この記事へのトラックバック一覧です: sss2007:最終日・帰宅:

« sss2007:2日目 | トップページ | 生徒から嬉しい報告 »