« アクセス解析+横浜清陵総合高校 | トップページ | デジハリ070623 »

2007年6月23日 (土)

学校説明会

今年度の第1回学校説明会。今回は体験授業もある。

昨年の学校説明会の様子を総合学科合同Webの「写真で見る総合学科」のページで紹介している。こちらで使っている写真は、生徒および保護者に了解を得ているのでご覧ください。クリックすると拡大画像と説明文が出る。このデザインは本校の委員のアイデア。

本校の学校説明会は「生徒スタッフ」という生徒の有志団体が主体で行われる。もちろん、校長の挨拶や進路結果の説明は教員が行うが、受付・司会から、校舎内案内・体験授業の案内と補佐を、この生徒スタッフたちが行う。さらに、スクールライフの説明、多彩な科目からの履修方法、1年次の「産業社会と人間」・2年次の「コミュニケーション」と「視点」・3年次の課題研究「探求」という総合学科の背骨について、生徒の目線でとらえた解説をおこなってくれる。毎年の新入生は、この生徒スタッフにあこがれて来るものも多い。参加した保護者からのアンケートでは、自分の子供がこのように育って欲しいという記述が多い。

070623_00 070623_01 070623_05

これらの生徒の発表能力・企画運営能力は日常の学習活動、特に「産業社会と人間」と「情報」の授業によって培われている。この件は別の機会に紹介するが、情報のプレゼンの様子も総合学科合同Webで紹介されている。

生徒の活動の様子は、さらに聴覚・視覚で訴える。開始前にほぼ満席となった会場では、ブラバンの演奏をBGMに生徒作品の掲示物などを見ていただく。

070623_02 070623_03 070623_04

教員や生徒が作った清陵NEWSや、「DTP入門」で作成した体育祭や文化祭を題材にした広報誌が目を引く。生徒の活動を生徒が生徒の為に作ったものだから共感を呼ぶ。

私は「DTP入門」の体験授業を担当する。受入がMAX20人ということで、「DTP入門」の受講生にボランティアで補佐をお願いしてあった。3名が手伝ってくれることだったが、飛び入りで2名が増えた。チャレンジ精神は確実に浸透してきている。体験授業は1時間で学校見学の様子を伝える絵葉書を作成し、3枚づつ印刷。中学の担任と親戚にも渡してもらうためだ。

体験授業の後、3年生が今までに受けた授業の成果物を披露。JavaScriptを利用したWebサイト、3DCGの作品、アニメーション作品など。普通科の科目を全て学んだ上でこんな授業を受けられるということをアピールしてくれた。

午後は、K藤先生と自習室のPC12台のメンテナンス。

|

« アクセス解析+横浜清陵総合高校 | トップページ | デジハリ070623 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/6898855

この記事へのトラックバック一覧です: 学校説明会:

» 学校授業の見方・判断の仕方① [とよ爺のつぶやき]
授業参観はどこの学校でも行っている。昨今は学校を一日開放して、見たい授業を見学させる学校が増えて... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 23時24分

« アクセス解析+横浜清陵総合高校 | トップページ | デジハリ070623 »