« DTP活用:実技試験 | トップページ | 短期集中講座「DTP基礎」開講 »

2007年6月13日 (水)

DTP活用:オリジナルトレース作品

専門教科情報「コンピュータデザイン」をDTPに特化した学校設定科目

昨日の記事と続いてしまう。5月23日にこの単元について報告したが、A4用紙に描いてきたイラストをスキャナで読み込んで、Adobe Illustrator でトレースし着色するというもの。
生徒の作品がほぼ出揃ったので最優秀作品を選考した。

2439catgirl_trace_s 2439catgirl_s

元々絵を描くのが好きな生徒で、家にあるPhotoshopで絵を描いている。この授業を取って4月からIllustratorを使い始めたのだが、驚くほどの出来。パスの上手さだけでなく、グラデーションも上手く使いこなしている。恐れ入った。この生徒は柔道部の2年次生、新入生勧誘のポスターにはこの手のキャラが柔道着を着て招いている。

生徒には作品は全て公開すると伝えてあるが、この作品については改めて2次利用までの了解を得た。ちょうど週末17日のICTE情報教育セミナーみなとみらいにおいて、ベクトル画像と画像の圧縮形式について語る機会があるので、さっそく使用させていただく。ここでは、Officeでのベクトル描画の他、この作品の "MAKING OF" とWeb用の画像としての保存を実演をする予定。1時間に圧縮するにはもったいない内容と自負している。

|

« DTP活用:実技試験 | トップページ | 短期集中講座「DTP基礎」開講 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/6775907

この記事へのトラックバック一覧です: DTP活用:オリジナルトレース作品:

« DTP活用:実技試験 | トップページ | 短期集中講座「DTP基礎」開講 »