« 検定試験の作問作業 | トップページ | 今月の初心0707 »

2007年6月30日 (土)

デジハリ070630

デジタルムービー講座(7) 19時~21時10分

今回から5回、AfterEffectsで1本の作品の制作作業を行う。今日は、その第一パート・オープニングの部分を作成した。

写真の一部の花の形にマスクのパスを描き、これが時間と共に、花から写真全体に大きく広がっていく。この作業が一番気を使った。マスクを作るレイヤーの下にも同じ画像のレイヤーを配置してある。

070630_00 070630_01

コーナーポイントのパスの描き方はイラレと少し違う。このパスがそのままマスクになる。マスクのレイヤーを選択して、花のパスをクリックするとバウンディングボックスが現れる。これをタイムライン上にキーフレームを打って、その間で拡大するように設定。マスクの境界にぼかしを入れると、マイルドな表現になる。

070630_02 070630_03

今回の作品は118の工程がある。しかし、その行程全てのマニュアルを作成し、PDFで配布していただいた。授業のペースも早くなってきているので、復習のためにもとても助かる。高橋講師のプロ意識に敬服する。

070630_pdf2

隣のセミナールームでは、デジハリの杉山校長が講義を行っていた。同僚のS先生も受けているはずだ。校長は講義の後、我々の授業の様子を見学して目を細めていた。

|

« 検定試験の作問作業 | トップページ | 今月の初心0707 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジハリ070630:

« 検定試験の作問作業 | トップページ | 今月の初心0707 »