« 祝!神奈川も情報科教員採用へ | トップページ | デジハリ070407 »

2007年4月 6日 (金)

イメビ体験セミナー

「イメージビジュアルデザイン講座」の体験。19時よりデジハリ横浜校

色彩の知識・配色の手法をトレーニングを通じて習得し、頭に浮かんだイメージ、アイデアを具体的に表現するデザインの企画構成力を養成する講座。PCは使わずアナログの授業になる。

この講座は、横浜校ではWeb/DTPの受講生が併せて受講することが多い。年をとってからデザインにかかわるのは辛いので、少しトレーニングをさせていただこうと思い参加した。

内容は日本色研の新配色カード199aを15ミリ四方に切って、2色または3色の配色をするもの。実際にカッターで切って、糊で貼るという作業では、PC上で作業する以上に「感覚」を刺激してくれる。最初は無彩色どうし、次に無彩色3色・無彩色+有彩色・有彩色どうし、というように選んだ色のカラーチップを枠内に張り付けていく。受講生の作ったものを、講師が色彩用語の補足を加えながら解説していく。正解のない作業だが、だんだんと納得がいく配色ができるようになってくる。

たった2時間だが、楽しく受講できた。今後も教員用の支援制度があるならば、秋からでも受講してみたい。

さて、この体験セミナーが始まる前に、本校に今年異動された情報・数学の先生をデジハリ横浜校に案内した。新採用時の同僚である。本校の情報のカリキュラムと施設を見て、ぜひスキルアップのためにWebクラスの受講を希望されている。もちろん教員支援制度あっての希望だ。この制度の第一次の抽選は済んだそうだが、前向きに対応してくれるそうだ。仲間が増えると嬉しい。

|

« 祝!神奈川も情報科教員採用へ | トップページ | デジハリ070407 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イメビ体験セミナー:

« 祝!神奈川も情報科教員採用へ | トップページ | デジハリ070407 »