« 図形と画像の処理:授業開始 | トップページ | (情報科)教員採用試験要項いよいよ明日 »

2007年4月21日 (土)

デジハリ070421

DTPアートディレクター専攻 後期実習(7) ライブメモ

本日は、午前中InDesignの実習をして、出力ショップKINKO'Sに行く予定。

【午前】
デジカメで撮った写真を整理してプリントアウトするソフトがあると良い。例えばA4に16枚づつ、ファイル名と共にプリントアウトできるなど。

前回の撮影会の中からセレクトしてプリントアウトしたものを、壁に貼り付けて鑑賞会。それぞれの個性が反映されている。私は4月15日にアップした3枚の写真を、補正前と併せて掲示。(上段が補正後)
070421myphoto

InDesignで作成した見開きをKINKO'Sに行って出力する実習。事前にKINKO'SのWindowsマシンにインストールされているフォントを確認。書式>フォント検索 でフォントを置換する。

KINKO'Sで出力。文字のスミがオーバープリントされていなかった。InDesignではオーバープリントがデフォルト設定なのだが、KINKO'Sのプリンタではじかれてしまったようだ。そこで、講師は文字のK100に地の色C40を加えて色指定して出力しなおした。
070421_00

【午後】
デジカメでもガラスや水面の反射を抑える方法として偏向(PL)フィルタを通して撮影する。

PDF出力および、PDFデータをイラレで加工する手法。

特色の使い方。DIC619番(金)、DIC621番(銀)とCMYK分解した数値。

■■16時より 後期講義(7)

宿題のプレゼン。課題は、表紙+見開き扉+見開き本文。
ボリュームがある課題なので講評だけで2時間。

今回の課題は素材を集めて構想も練れていたが、制作に取りかかる時間が取れなかった。授業準備と情報部会の作業で追われていたが、こちらを優先せざるを得ない。
残念だが今回は未提出。他の受講生の作品を拝見して勉強させていただく。

課題は小さなものはじまり、だんだんと難易度が高まってきているが、提出作品もレベルアップしている。実際の雑誌に近い作品もある。また、素材写真にも取材に手間をかけた作品も多かった。

今回の課題のほか、前回の課題をブラッシュアップしたものも提出される方。なんとかぎりぎりで作り上げた方。とさまざまであるが、とにかく提出するという姿勢が大切。
・・・・反省しきりである。次回に提出させていただく。

■デジタル・ムービー講座(横浜校)の高校教員向けIT教育指導の技術支援の申請が通った。早速申し込んで帰宅。

|

« 図形と画像の処理:授業開始 | トップページ | (情報科)教員採用試験要項いよいよ明日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジハリ070421:

« 図形と画像の処理:授業開始 | トップページ | (情報科)教員採用試験要項いよいよ明日 »