« 本日の予定+体験講座 | トップページ | 安野光雅の世界展 »

2007年3月 4日 (日)

本日の作業状況+絵本

朝9時に「本日の予定+体験講座」という記事をアップした

予定の1つ目、副教材の校正作業に大分手間取ってしまった。
208ページ(13折)の実習テキストを、動作確認しながら文字校正を行うもの。私の担当した最終章についてはすでに確認していたが、全体を見渡すと加筆や修正が必要になってきた。応用編なので、前の章での記述によって影響されるのである。完成したのが20時。投函がてら、スポーツクラブで20分ほど汗をかいてきた。

食後の一休みが終わり、これから第2の予定に入る。今晩も遅くなりそうだ。ちなみに、明日の午前中は代休を取って横浜高島屋の安野光雅展に行く予定。本当はそんな余裕はないのだが、前々から楽しみにしていた展覧会が明日で最終日になってしまうからだ。

私は芸術のセンスはないが、絵本を見ることは大好きだ。大学時代は、原宿のクレヨンハウス(落合恵子の絵本屋+喫茶店)によく通った。特に3人の画家の展覧会には機会あるごとに足を運んでいる。その3人とは安野光雅とエッシャーと岩崎ちひろ。ちひろ美術館は高校の近くだったのでその頃会員になって通った。学生時代にユースホステルを使って何回も行った安曇野にもちひろ美術館ができてもう10年経つが、こちらはまだ行っていない。28年前の安曇野の風景はまだ目に焼き付いている。禄山美術館のベンチでホステラーと語り合ったことや、あぜ道の脇をアルプスの雪解け水が音を立てて流れる中、安曇野ユース手作りの地図をもって道祖神めぐりしたこと、美術のセンスがなくとも光景が印象に残っている。大王わさび園もまだ観光化されていない頃のことだ。

連想して、つい陶酔してしまった。。。 
話は完結しないがやめておこう。このままだと津和野ユースの話まで発展しそうだ。あぁ鯉を思い出す。。。

|

« 本日の予定+体験講座 | トップページ | 安野光雅の世界展 »

コメント

こんにちは。私も学生のころはホステラーでして、安曇野YHも泊まってます。どんなとこだったかは忘れてしまった。あのへんの宿泊は松本の浅間温泉YHが多かったかな。安曇野では碌山美術館が好きです。クレヨンハウスも子供が1人のときはよく行きました。先日久々に家内と下の2人とで行ったんですが、2Fの木のおもちゃのところで子供達は遊びまくってました。中3と小4なんですけど、木のおもちゃっていくつになっても癒される、みたいな。クレヨンハウス、いいとこですよね…

投稿: 久野 | 2007年3月 5日 (月) 08時26分

クレヨンハウスはまだあるのですね。早速webで確認しました。いつか息子も連れて行きたいですね。
ところで、信州では安曇野YHと小諸YHが定宿でした。やはり食事と雰囲気のいいユースにはホステラーが集まります。
学生時代は北海道が中心(9回行きました)で、積丹かもいYH/浜頓別YH/桃岩荘YH/野中温泉YHあたりを廻っていました。九州では柳川のルノワルYHです。実は旅が好きだったことが、教員を目指す最大の理由だったのです。

投稿: VX | 2007年3月 5日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/5572166

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の作業状況+絵本:

« 本日の予定+体験講座 | トップページ | 安野光雅の世界展 »