« 校内教育ネットワーク | トップページ | Webページ制作プロジェクト(0) »

2007年1月18日 (木)

プレゼンの追加指導

12月6日の「プレゼンの総括」の続き

情報の授業12時間に渡ったプレゼンプロジェクトの結果、各クラスからの推薦者を全国プレゼンテーションコンテストに応募する予定であった。残念ながら、今年度はコンテストが中止になったので、代案を考えていた。結局、来年度の応募用のプレゼンに仕上げてビデオ録画することになった。

該当の6名には、冬休み直前に予告してあった。まず、今週は3名に対し、3分用のプレゼンを5分用に膨らませる作業を行った。まず、校外の方に分かるように、「事業所見学」という行事の趣旨を説明することを追加した。そして、事業所見学の報告だけではなく、自分が学んだことや提案などを明確に盛り込むように指導した。手直ししたものに指導を重ねていく。

そして、本日いよいよ録画。プレゼンを1分程度始めたあたりでミスが続出。交互に録画するが、3名全員が完了するまで2時間近くかかった。担当する教員もヘトヘトになってしまうが、その苦労は必ず報われる。

この指導の中で、トップレベルのプレゼン能力を持った生徒たちがさらにパワーアップする。また、彼らは発表の機会は多いので、年次の生徒への波及効果も見込まれる。撮ったビデオは、次年度の授業の教材にもさせてもらう。 ・・という訳である。
にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

|

« 校内教育ネットワーク | トップページ | Webページ制作プロジェクト(0) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/4984352

この記事へのトラックバック一覧です: プレゼンの追加指導:

« 校内教育ネットワーク | トップページ | Webページ制作プロジェクト(0) »