« 久しぶりの秋葉原 | トップページ | スーパーエッシャー展 »

2006年12月25日 (月)

高視研のFlash講習会

標記の講習会に参加。県高等学校視聴覚教育研究会主催。

企画担当も講師も情報部会のメンバーである。参加者37人中、10名近くが情報部会の委員であり、都高情研からも2名の参加。

午前中は、間辺先生から高浜高校でのFlash教育の紹介の後、小澤先生からFlashの特に描画の基本操作の説明。さらにシンボルとインスタンスの具体例として、クリスマスツリーにムービークリップの電球(シンボル)を配置したものを作成。共有フォルダでパブリッシュするので、用意してあるSWFが参加者のSWFを統合して配置して、全員のクリスマスツリーが中央モニターに表示される。近々に間辺先生のサイトで紹介されるはずだ。

T19xmastree
これは私の作品をGIFアニメでパブリッシュしたものである。
午後は、各自が「Flashを使ったインタラクティブな教材作成」の実習。4人のグループで作品を相互評価し、各グループからの代表が全体に発表する。まさに、授業そのものである。

教え方/展開方法/準備の工夫など、このような研修会では得るものが多い。やはり、「情報」は自分の足を運んで得るものである。

講師の両先生、企画の海部先生と高視研の方々、素晴らしい研修会をありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

|

« 久しぶりの秋葉原 | トップページ | スーパーエッシャー展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/4681661

この記事へのトラックバック一覧です: 高視研のFlash講習会:

» 研修会に参加させていただきました [情報科メモ帳]
こちらの学校で研修会に参加させていただきました。 Flashの大先生の授業を受けさせていただきました。本には出ていないような、テクニックから、こんな事をしてみたいと思う事を実現されている先生方に「さすが!」の一言です。 今日の感想をいくつか書かせていただきます。 1.思ったより、絵は簡単に書けそうな気がしました。だけど、絵心がないと難しいという事も感じました。 2.シンボル、タイムライン、レイヤーとどうやって使うと効率的なのか、先生の作られている作品がどの様に、これらの仕組みを使って... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 17時25分

» 高浜高校で研修 [のしろの徒然日記]
本日は、神奈川県高等学校視聴覚教育研究会主催の「授業に生かすFLASHを用いた簡... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 21時43分

» FLASH講習会 [海部の日記帳]
「日々の教育に生かすFLASH講習会」 を県立高浜高校にて開催いたします。 講師はFLASHを語らせれば日本で右に出るものがない 高浜高校 間辺広樹教諭、小澤美紀教諭の最強コンビでお送りします。応募者多数のため、残念ながら募集は現在締め切っております。 ....... [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 16時27分

« 久しぶりの秋葉原 | トップページ | スーパーエッシャー展 »