« 情報B「モデル化とシミュレーション」授業研究 | トップページ | デジハリ061117 »

2006年11月17日 (金)

CGクリエイター検定

CGクリエイター検定Webデザイン部門指導者向けセミナー

昨年度後期に新設されたCG-ARTS協会の上記検定が早くもリニューアルする。今日は技能審査として単位認定の適正さを確認するために参加した。10時30分から17時30分までというセミナーには専門学校や大学の講師など50名ほどが熱心に聞き入り、活発な質疑応答が行われていた。この分野の標準カリキュラムはこの検定テキストが担っていくことと思われる。最後の2時間しか参加できなかったので、居残って30分ほどレクチャーを受けた。恐縮。

CGクリエイター検定は、Webデザイン部門とディジタル映像部門に別れており、今回までは3級が同じ問題であった。次回からは、各2級のテキストが改訂、各3級が新設されてテキストも個別に新刊である。Web2.0やAjaxの解説や、Vistaで採用される(XMLを拡張した)XAMLの紹介など、最先端の話題が盛り込まれている。

テキストの編集委員長である若林尚樹氏(東京工科大学教授)と話す機会を得た。高校でのWebデザインの科目開発/情報部会の教材開発委員会/情報部会対象のセミナーなどの協力について、前向きに考えていただいた。偶然にも明日、日本デザイン学会の情報デザイン研究部の分科会でお会いする。具体的に話をつめていきたい。

|

« 情報B「モデル化とシミュレーション」授業研究 | トップページ | デジハリ061117 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/4222836

この記事へのトラックバック一覧です: CGクリエイター検定:

» CGクリエイター [ブログで情報収集!Blog-Headline/job]
「CGクリエイター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 10時14分

« 情報B「モデル化とシミュレーション」授業研究 | トップページ | デジハリ061117 »